プライバシーについて


プライバシーについて

・プライバシーの考え方は、オートパンサーの利用規約の一部を構成しており、お客様がオートパンサーのサービスを利用するときに適用されます。また、オートパンサーがお客様から取得した個人情報は、個人情報保護の考え方に従って管理されます。オートパンサーは、お客様のプライバシーを最大限尊重致します。

1.適切な個人情報の収集、利用に関して
  当社ではより良いサービスを提供する為、お客様が当社の運営するサービスをご利用され
  る際に、お客様の個人情報をお伺いする場合があります。
  個人情報を収集、利用する場合は事前に収集、利用の目的を明確に開示いたします。
  また、目的外の利用は一切いたしません。

2.プライバシー尊重
・オートパンサーは、個人情報を販売したり貸し出したりすることはいたしません。
 以下の場合に、オートパンサーは個人情報を第三者に提供することがあります 。
(1)情報提供について本人の同意がある場合
(2)裁判所から、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に
  関する法律(平成十三年十一月三十日法律第百三十七号)に基づく開示を命じる判決もしく
  は命令を受けた場合、または、警察などの公的機関から、刑事訴訟法(昭和二十三年七月
  十日法律第百三十一号)などの捜査権限を定める法令に基づき正式な照会を受けた場合
(3)オートパンサーまたは提携先が提供するサービスの利用に関連して、ユーザーが法令や利
  用規約、ガイドラインなどに反し、第三者またはオートパンサーの権利、財産、サービスなど
  を保護するために必要と  認められる場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
(4)人の生命、身体および財産などに対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合
  であって、本人の同意を得ることが困難な場合

3.個人情報の管理について
・オートパンサーの情報セキュリティに関する考え方はこちら(情報セキュリティ宣言)に書かれているとおりです。オートパンサーでは、「情報セキュリティ宣言」に基づいて社内規程および 組織を整備し、それらにしたがって個人情報およびそれらを処理する情報システムを安全に取り扱っています。また、従業員1人ひとりからプライバシー情報を適切に取り扱う旨の誓約書を受領しています。 お客様のみなさまの登録情報はお客様のみなさまのプライバシー保護およびセキュリティのため、パスワードで保護されています。また、オートパンサーは必要がある場合、データ伝送を保護するために業界標準のSSL暗号を使用します。お客様に製品やサービスを提供する目的で、オートパンサーが第三者に業務を委託する場合には、業務委託先の管理を適切に実施するために契約を締結しています。

弊社は、個人情報に関して適用される法令および弊社が定めた内部規則を遵守いたします。


トップページ